歯科矯正のお話

こんにちは。
お盆を迎え秋の香りを感じられる季節になったとはいえまだまだ残暑厳しい大崎です。

本日は矯正のお話。

歯並びの治療というと、子供の頃に歯に大きな金具をつけて、2~3年かけて歯を動かす歯列矯正を思い浮かべる方が多いかもしれません。

近年、治療技術の進歩により、矯正治療に年齢は関係なくなり、患者様のライフスタイルに合わせてさまざまな治療法が選択できるようになりました。

テレビに出ている人気タレントの方も矯正装置を付けながら出演されているのを近年よく見ますよね。

従来よりも装置が小さくなった表側矯正や、歯の裏側に装置をつける舌側矯正(裏側矯正)など様々な方法がありますの是非とも一度我々にご相談下さい。

現在無料相談受付中です。

この他に患者様の希望によっては、クラウンやラミネートベニア法といった人工の歯で、歯を修復して歯並びを改善する「補綴矯正[ほてつきょうせい]」というものもあります。
補綴矯正とは、悪い歯並びの歯の形そのものを変えて、歯並びを改善する方法です。削った歯の上に、きれいな歯並びになるように形を整えたセラミックでできた人工歯をかぶせたり、貼りつけたりする治療法で、短期間で歯並びを改善できます。

※歯の根(歯根)自体は移動しないので厳密には矯正治療とは異なります。
※歯並びやかみ合わせの状態によって対応できない場合があります。

オリンピック選手の歯並びを見てもわかるように、欧米では歯並びに対するプライオリティーがかなり高い事はあまりにも有名なお話ですが、今は日本でも重要視しなければいけない事の一つになってきている事は間違い無いでしょう。

「日本人 は 歯が命」

です。

現在無料相談受付中です。

                                伊丹

関連記事

  1. MFT

    MFT ポッピング

  2. 入れ歯

    コーヌスクローネ

  3. 矯正

  4. 大崎シティデンタル

    歯並びと噛み合わせ、矯正について

  5. 大崎シティデンタルスタッフ

    矯正はじめました

  6. 大崎シティデンタルスタッフ「矯正」

    矯正治療