みなさん、こんにちは。

歯科医師の松本です。

みなさんは「予防歯科」という言葉はご存知でしょうか。

予防歯科とは、虫歯や歯周病になる前に歯科医院に定期的に通い、お口の中の健康を守る事です。

この予防歯科をいち早く実践し、虫歯を激減させた国があります。それが予防歯科先進国「スウェーデン」です。

スウェーデンでの80歳における平均残存歯数は25.2本、これは日本人(80歳)の平均8.9本と比べ大きな差があります。

また、年に1回以上は歯科医院を受診するという割合もスウェーデンは90%以上(日本は2%)とかなり高い数字です。

スウェーデンでは、国の一大プロジェクトとして「予防歯科」に力を入れているという事もありますが、驚きの数字ですよね。

お口の中の状態によりますが、定期健診の間隔は3~4ヵ月に一度が理想的です。

皆さんも、痛くなる前に歯科医院へ!

「予防歯科」を実践してみては如何でしょうか。

ohsakistaff

[clink url=”https://www.ohsakicity.dental/saliva-test.html”]

[clink url=”https://www.ohsakicity.dental/pmtc.html”]