物が詰まる原因

こんにちは。
歯科医師の松本です。

お蕎麦屋さんや定食屋で、テーブルの上につまようじを置いているのを良く見かけますよね。
つまようじを見ると、物が詰まる原因を無意識に考えてしまいます😅

歯と歯の間に物が詰まる原因は、様々あります。

1、歯と歯の間に虫歯がある
  虫歯によって歯に穴や、隙間が生じるため食べ物が詰まりやすくなります。
2、歯並びが悪い
  歯と歯の隙間が開いていたり、前後の歯に上下的な段差がある場合は物が詰まりやすいです。
3、歯周病
  歯周病が進行し歯茎が下がると、歯と歯茎の間に隙間が広がるため詰まりやすくなる。

歯の間に詰まったものを放置すると、虫歯や歯周病が進行しやすく口臭の原因にもなります。

詰まりやすい原因も様々なので、気になる場合は歯科医院に相談しましょう。

関連記事

  1. 大崎シティデンタルスタッフ「矯正」

    矯正治療

  2. 大崎シティデンタル

    歯並びと噛み合わせ、矯正について

  3. MFT

    MFT ポッピング

  4. 審美治療

    よく噛んで食べましょう☆

  5. ラバーダム防湿 精密治療

  6. 大崎シティデンタルクリニック タフトブラシ

    タフトブラシを使おう!!