定期健診

こんにちは。

大崎シティデンタルクリニック歯科医師 渡邉です。

 

今回は定期健診についてのお話を。

当院では一通り診療がおちつき治療が終了となった患者様には、

だいたい4ヶ月くらいを目安に定期健診においでいただいております。

 

定期的においでいただくことにより、早期に問題を発見、処置をおこなうことができるからです。

虫歯のチェックだけではなく、歯を喪失する大きな原因となる歯周病の検査も毎回あわせておこなっております。

また、目視では見逃す可能性のある、歯と歯の間の虫歯の確認や、歯周病の影響により顎の骨が吸収してしまっている状態を確認するためのレントゲンも定期的にとることにより、

早期発見・早期治療につなげることができます。

早期発見・早期治療できることによりご自身で気付くまで放置してた状況にくらべ歯のダメージが少なくすむため歯の寿命をのばすことができるうえ、

治療の回数・時間を減らすことができます。

 

定期的な検診・メインテナンスをおこなうことが、よりよい口腔内環境を整えていくことができるのです。

短い間隔の期間では、保険診療の規定でメインテナンスをおこなうことができないこともございますので

その場合予防処置には自費診療でメインテナンスをおうけいただくこともできますので、お気軽にご相談くださいますようお願いいたします。

 

大崎シティデンタルクリニック歯科医師 渡邉

関連記事

  1. 大崎シティデンタル 妊娠中の歯科治療

    妊娠中の歯科治療

  2. 顎咬合学会!2018

  3. 歯周外科

  4. バイオフィルム

    PMTC

  5. PMTC 大崎シティデンタルクリニック

    予防歯科

  6. 大崎シティデンタルクリニック

    チェックアップジェルミント