~歯周治療~

歯周治療

こんにちは☆
歯科衛生士の藤島です。

今回は先日歯周病治療をひと段落した方の症例です。
「歯周病」は、読んで字のごとく、歯の周りの病気の事です。病気の歯茎をこれ以上悪くしないよう、歯周病のほとんどの方に行うのが歯茎の中のお掃除です。

この写真は前歯のお掃除前と後の写真。
一見かわらないように…いえいえ、ごっそり歯石(ばい菌が固まって歯にこびり付いてしまった物)を取りました!

・黒丸を付けた歯茎の色が炎症のある赤みがかった色からピンク色へ変わっています。
・術前の黒丸の中の歯茎の膨らみ(腫れ)が術後は治まりキュッと引き締まりました。
・歯茎が引き締まった分だけ歯茎の高さがあがりますので、結果的には歯が長くなったように見えます。

どうでしょうか!?この細かいけれど大きな変化が、より長くご自身の歯で生活できるかどうか、を左右してくるんです。

歯石のお掃除は定期的に行うことが大切です。皆さんもぜひ歯医者さんで定期的なクリーニングを受けて下さいね(#^.^#)

-歯石取り前 歯石を取る前の歯茎

歯周治療

-歯石取った後 歯石を取った後の歯茎

歯周治療

関連記事

  1. 大崎シティデンタルクリニック

    チェックアップジェルミント

  2. MFT 舌の正しい位置

  3. 海外の歯科治療事情について

  4. 入れ歯

    コーヌスクローネ

  5. 8020運動

  6. 美味しい、と感じるには。