歯並びと噛み合わせ、矯正について

大崎シティデンタル

大崎シティデンタルクリニック歯科医師の渡邉です。

今回のお話は歯並びと噛み合わせの治療についてです。

口腔内を診査していくと意外に多いのが歯列不正です。
歯列不正があることによって、歯の動揺や虫歯ができてしまうことがあります。

歯並びや噛み合わせが悪いと上下の歯のかみ合っている場所が少なくなってしまうために、物をかみ砕くための咀嚼効率が悪くなり、なおかつ力の負担がその場所だけにかかってしまいます。

歯並びが悪いと歯磨きがしずらく、汚れがとりきれないことも多いです。
取り残した汚れの中の細菌が、虫歯や歯周病を引き起こす原因になります。

歯並びや噛み合わせの異常は、咀嚼だけでなく発音や飲み込み(嚥下)といった口の機能と大きく関わっています。

歯並びや噛み合わせの異常の状態を改善する方法として、被せもの(補綴物)で改善する方法や矯正治療で改善する方法があります。


 

矯正に関して患者様から質問が多いのが、成人している方から ”今からでも矯正できるの?”
という質問がよくあります。

人が成長するなかで、顎の成長期など一番良いタイミングというのはあります。

しかし、この時期、このタイミングを逃がしてしまうと、歯並びが治らない・矯正ができないということでは決してありません。

歯と歯茎と歯を支える骨が、矯正治療を許容できる範囲内であれば矯正治療は可能です。

大崎シティデンタルクリニックでは矯正のDr.との初期相談を無料でおこなっております。

いままで歯並びが気になっていたけど、今からじゃ無理なんじゃ・・・とあきらめていた方、一度相談だけでもいかがでしょうか?

矯正治療を終えたかたの笑顔には喜びと自信がみちあふれています。

その笑顔をみれることが我々の目標であり楽しみでもあります。

スタッフ一丸となり今年も精進してまいります。
本年もよろしくお願いいたします。

 

更新日時:

 

関連記事

  1. 矯正

  2. MFT 舌の正しい位置

  3. 入れ歯

    コーヌスクローネ

  4. MFT

    MFT ポッピング

  5. 顎咬合学会!2018

  6. 大崎シティデンタル

    歯周病予防と矯正治療