定期健診について

こんにちは。
歯科医師の渡邉です。

今回は定期健診についてのお話を。

虫歯や歯周病の早期発見や早期治療のためには、定期健診を行うことが大切です。
定期健診を行うことによって患者様個々の健診においでになる頻度をアドバイスさせていただくことができます。

定期健診では虫歯がないかはもちろん、歯肉の状態、歯石が沈着してないか等、歯周組織の状態も確認し、そこから問題点や改善点をみつけていきます。

そして普段の歯磨きの方法や口腔内の環境を確認し、当院の衛生士が適切な歯磨きの方法をご指導いたします。

今後十年、二十年先に御自身の歯でおいしく食事ができることを目標に、歯の健康維持と早期治療をおこなうことで将来につながっていきます。

痛みがでてきてからでは手遅れのことが多いため、少しでもおかしいな、と感じたらぜひご来院ください。

定期的なメインテナンスを受け、治療するまえに予防することで歯の健康を維持していきましょう!

関連記事

  1. 唾液検査はじめました!【歯科衛生士が勧める虫歯予防】

  2. 定期健診

  3. 大崎 歯科 メンテナンス

    メインテナンスは定期的にきたほうがいいの?

  4. PMTC 大崎シティデンタルクリニック

    予防歯科

  5. 乳歯が抜けたらどうするの???

    乳歯が抜けたらどうするの???

  6. 定期検診のススメ