治療計画を立てよう!

治療計画

こんにちは
歯科医師の赤木です。

今回は
初診~実際に治療に入るまでに

私達が
何を準備しているのかを
ご紹介させていただきます。

当院では初診時に、
口の中全体の検査をさせていただきます。

その上で
必要な治療を行っていくのですが…

あちらこちらと
たくさん治療を行わなくてはならない
場合や、

治療の選択肢がいくつかある場合など

すぐには治療に
取りかかることができないこともあります。

「どこから治療すれば効率が良いのだろうか…??」

「医療的に優先させるべき事はなんだろうか…??」

患者様が
お帰りになられると

口腔内の状況を
確認するのに

カルテだけでは情報が足りないこともしばしば…

「本当は口の中を見ながら治療計画をじっくり考えたいよ!!!」

そんな時、

じゃじゃん

治療計画

このように
患者さまの

口腔の模型や
写真での記録を基に

計画を立てさせていただく
場合があります。

また、
こうして記録を改めて
じっくりと目にすることで

限られた予約時間の中では
気づくことが出来なかった問題点を
発見出来ることもあります。

「私は左のあの歯だけを治療して欲しいのに!」

もちろん、

そういうご希望もあるとは思います。

なので、

治療計画をお話させていただく際には

・なぜその順番なのか
・なぜその治療がその時に必要なのか
・ご希望には沿えているだろうか

こういった点に注意して

ご相談させていただいております。

「記録を取って…何をされているんだろうか???」
「さっさと治療してくれればいいのに…」

と疑問に思われると思いますが

効率のよい治療を行う上で
必要な記録だとご理解いただけますと幸いです。

また、治療につきましても
???ということがありましたら

お気軽に仰っていただければと思います。

赤木真理

関連記事

  1. セミナー 大崎シティデンタルクリニック

    真実への臨床への旅

  2. メリットとデメリット

  3. なぜに歯医者か? TV取材を。

  4. 相互練習

    相互練習

  5. 診断の大切さ

  6. 未来院になっていた患者様

    未来院になっていた患者様