徹底した衛生管理

こんにちは。大崎シティデンタルクリニック、歯科衛生士の平良です。

今回は大崎シティデンタルクリニックの、徹底した衛生管理での診療体制作りの一部をご紹介します!

 

1、ディスポーザブルの基本セット

基本セットとは全ての治療の際に使用する器具です。

大崎シティデンタルクリニックでは患者様ごとにディスポーザブルの器具を使用し衛生的です。

 

2、ジェットウォッシャーを使用した高い洗浄・除菌システム

基本セット以外の器具についてはタンパク質(血液・唾液)が凝固しない温度55℃の温水で水洗、弱アルカリ性洗剤を使用した洗浄、すすぎをし、その後93℃で5分間のすすぎ、除菌を行なっています。

 

3、高度な滅菌を可能とする滅菌器使用

滅菌とは細菌を死滅させる事です。

大崎シティデンタルクリニックで使用している滅菌器は、クラスB規格で「固形、多孔体、中空、非包装、包装(一重、多重)」あらゆる被滅菌物を滅菌可能とする機器です。

大切な患者様を院内感染から守るため、高度な滅菌を可能とする滅菌器で、器具を管理しております。

 

大崎シティデンタルクリニックでは、これからも安心して患者様に治療を受けて頂けますよう、衛生管理に努めてまいります!!

関連記事

  1. 予約確認システムへのご登録のお願い

  2. リップケア、LusciousLips(ラシャスリップス)

  3. 休診のご案内

  4. 予約時間についてのお願い

  5. 唾液検査はじめました!【歯科衛生士が勧める虫歯予防】

  6. 大崎からこんにちは