感染予防対策について

院内感染

こんにちは

歯科医師の赤木です。

今回は、

院内感染対策についてです。

最近、

エボラ出血熱などの感染症が
問題になっていますよね。

院内感染を予防するためには、
スタンダードプリコーションという概念が重要です。

スタンダードプリコーションとは

院内感染を防ぐための基本的な概念です。

細かい説明はともかくとして…

簡単に言うと、

患者様や医療スタッフ間での感染を防止するために、

清潔にしましょう!
ということなのです。

例えばクリニックでは

こういった

院内感染

洗浄機や

院内感染

高圧滅菌器にて

器材を滅菌し、

更に、

パック分けされた器材を

患者様ごとに交換することで

院内感染を予防しています。

クリニックへいらしていただける患者様の
健康を守るためのやり方なので
ご理解いただけると幸いです。

赤木真理

関連記事

  1. 今週のお花

  2. CT撮影

  3. デンタルショー

    デンタルショー

  4. 大崎シティデンタル 滅菌

    滅菌について

  5. ルーペ

  6. 位相差顕微鏡

    ☆位相差顕微鏡の世界☆