PMTC

バイオフィルム

皆様、こんにちは!
歯科衛生士の見里です(^o^)

G.Wも終わり、気温もどんどん暑くなってきましたね。あっという間に夏になってしまう気がします

ところで皆様は『バイオフィルム』という言葉を聞いたことはありますか?
バイオフィルムとは、細菌・微生物の膜のことです。
排水溝や台所の三角コーナーを触ったときのヌルッとした気持ち悪いヌメリのようなものです!

それって歯垢のこと?って思われた方もいらっしゃるかもしれません。

歯垢(プラーク)とバイオフィルムは違うんです。

歯垢とは一般に虫歯や歯周病の原因となる細菌の塊のことで、一方の口腔バイオフィルムとは様々なタイプの微生物がお互いに協力し、生活しているコミュニティ(社会)のようなものです。

口の中の病気の原因となる細菌は酸性状態が好きで、磨き残しをしやすい場所(歯と歯の間・歯と歯ぐきの境目・治療で詰めた物やかぶせた物のまわり、差し歯や入れ歯のつぎ目や隙間など)、つまり唾液による自浄作用を受けにくい所に増殖するので余計に厄介と言えます(´・_・`)

歯垢はブラッシングで除去できますが、バイオフィルムはブラッシングでは落ちず、デンタルリンスでうがいをしても洗い流すことはできません。

バイオフィルム

そこで、今回ご紹介したいのが『PMTC』です。

専門的な機械を使って、着色や歯垢、そしてバイオフィルムを除去する方法です。

虫歯や歯周病から歯を守るために、正しい食生活、自らのブラッシングに加えて、歯科医院で定期的な歯石取り・PMTCを受けましょう

お気軽にスタッフにお申し付けください

関連記事

  1. 大崎シティデンタルクリニック タフトブラシ

    タフトブラシを使おう!!

  2. 口内炎

    口内炎

  3. 歯周外科

  4. 歯周治療

    ~歯周治療~

  5. 喫煙とお口の健康

    喫煙とお口の健康について②

  6. 美味しい、と感じるには。