歯を白くしたり歯並びを整えたりすることは、多くの方にとって受けてみたい歯科治療です。

一方、時間がかかる方法やメンテナンスが必要な治療は、なるべく避けたいと思う方も少なくないかもしれません。

そのようなお悩みや希望がある場合には、ラミネートベニアがおすすめです。

そこで今回は、ラミネートベニアとメリット・デメリット、ラミネートベニアに向いているケースや費用の相場などについてお話しします。

ラミネートベニアとは?

ラミネートベニアとは、歯の表面を削り、セラミックなどでできたごく薄い素材を歯に貼り付ける歯科治療です。

この治療を行うことで、歯の表面を白くできるだけでなく、形も人工的に整えることができ、歯を全体的に綺麗に見せることができます。

歯科治療と言っても、健康や病気への治療として使われるのではなく、見た目を良くする審美歯科の部類に当てはまります。

歯を白くするという目的ではホワイトニングと似ていますが、ホワイトニングには『白くできない歯がある』『歯並びを整えることはできない』という点において限界があります。

一方、ラミネートベニアではそのようは心配があまり必要ありません。

変色が気になる歯にチップを貼り付けることができ、またすきっ歯をはじめとする軽微な歯並びの悪さを整えることもできるのが特徴です。

ラミネートベニアの治療技術は進んできている

ラミネートベニアでは薄いチップを歯の表面に張り付けるため、「使い続けているとはがれてしまうのではないか」と心配する方もよく見られますが、その心配はありません。

現在では治療技術が進み、チップの強度や接着剤の粘着度も改善されました。

それにより長く安全性が高いラミネートベニアを利用できる環境が整っています。

必要以上に歯を削ることもなく、天然の歯を失う不安も解消できるでしょう。

また、最近ではガラスでできたセラミックやジルコニアなど、チップに使われる素材も増えており、自分の希望する費用感や白さによって最適な素材を選ぶことが可能です。

ラミネートベニアのメリット

ラミネートベニアのメリットは大きく4点です。

  • 歯並びをすぐにきれいにできる
  • 歯の形を簡単に整えることができる
  • 1本から治療ができる
  • 自分の歯を残せる
  • 美しい歯が持続する
  • 順番に見ていきましょう。

    歯並びをすぐにきれいにできる

    前歯と前歯のあいだですき間が目立つ“すきっ歯”や、歯が小さいために隣の歯とのあいだにスペースが見られる場合には、矯正治療を受ける人も多いでしょう。

    しかし、全体的な矯正治療を受けるには相当の時間と金額がかかってしまいます。

    このため、治療をためらう方が多いことも事実です。

    しかし、ラミネートベニアなら、治療にかかる時間は一瞬、さらに、矯正と比較してかなり安価で治療を受けることができます

    時間をとっても、費用をとっても、かなり負担が少ない状態で自分の歯を綺麗にすることができるのです。

    歯の形を簡単に整えることができる

    歯列矯正では歯並びを整えることはできても、歯の形は変えられません。

    このため、どれだけ歯並びを綺麗にするこができても、歯の形までは思うように整形できません。

    しかし、ラミネートべニアなら、歯に貼り付けて整形を行うため、見た目の歯の形を整えることもできます。

    このため、歯の形を治したいという場合にも、ラミネートベニアはおすすめです。

    1本から治療ができる

    ラミネートべニアを検討している人の中には、「犬歯の形が気に入らない」など、歯の一部だけを治したい人もいるでしょう。

    歯列矯正は一部の依頼だと割高になってしまったり、治療をしてくれなかったりする歯科医院が多いですが、ラミネートベニアでは、1本でも治療可能な歯科医院が多いのが特徴です。

    もちろん、たとえ一部の治療であっても、希望する色にも合わせられることから、見た目の仕上がりも自然です。

    自分の歯を残せる

    ラミネートべニアの治療に対して、「歯を削る」治療を想定されている患者様もいらっしゃいます。

    例えば、虫歯の治療後にクラウン(被せ物)をつける際に歯を削る場合などです。

    場合によっては大きく削らなくてはならないので、患者様にとっては負担になりかねません。

    しかし、ラミネートベニアでは削る面積をかなり抑えられるため、天然の歯へのダメージが一切ありません。

    痛みはほとんどなく、自分の歯をほぼそのままの形で残すことができます。

    美しい歯が持続する

    ラミネートベニアに使われる素材は、セラミックやジルコニアなどです。

    これらの素材は金属や合成樹脂に比べて変色しにくいことから、ラミネート治療を受けた後の美しさが長く続きます

    ホワイトニングでも歯を白くすることはできますが、過酸化水素の効果で一時的に歯を白くしているに過ぎません。

    このため、長期的に持続するとは言えませんし、変色してしまうリスクがあります。

    ラミネートベニアのデメリット

    ラミネートベニアのメリットは大きく3点です。

  • 歯を削る場合がある
  • 自費治療を受けなくてはならない
  • 順番に見ていきましょう。

    歯を削る場合がある

    ラミネートベニアは、仕上がりによって歯を削らなくてはならない場合があります。

    実際に当院の治療では歯を削るケースが約6割程度です。

    削るケースも少なく、削る量もそこまで多くはありませんが、やはり天然の歯にダメージを与えることには変わりません。

    このため、歯を削ることに抵抗感を覚える方には、少しデメリットだと感じる部分にあるでしょう。

    また、虫歯のような病気にかかっている歯ではなく、健康な歯を削ることに、抵抗感を覚える方も多いです。

    自費で治療を受けなくてはならない

    ラミネートベニアは審美目的の治療です。

    このため、保険が適用されません

    したがって、治療費用を全額負担する必要があります。

    ラミネートベニアの費用相場は?安くする方法

    ここでは、ラミネートベニアの一般的な治療費や安い治療の問題点、それでも安く済ませたい場合の方法についてお話しします。

    1本10万円~15万円程度が相場

    ラミネートベニアにかかる費用は、歯1本につき10万円~15万円が相場です。

    対応する歯科医院によって料金は変わりますが、平均的には1本15万円を予算と考えておくといいでしょう。

    安いラミネートベニアは危険!?

    なるべく安価なラミネートベニアを探す方も多いですが、値段の安さばかりに注目することはあまりおすすめできません。

    ラミネートベニアは、歯を削る量をなるべく減らしたり、ごく薄い素材をつけたりする方法で、費用を抑えることができます。

    しかし、歯を十分に削らなかったり、薄い素材にしてしまったりすると、その分劣化が早くなるなど、質が下がります

    治療が安いのにはそれだけの理由があるということです。

    安い値段で済ませると、歯科医師の技術や素材の質も低くなることも少なくないため、満足できない結果を生んでしまうケースもあります。

    値段だけにこだわらず、治療後の使い心地や生活を考えた上で、信頼できる歯科医院・クリニックでラミネートベニアの治療をしてもらうことが理想です。

    一般的なラミネートべニアの相場が10万円~15万円ですから、10万円以上の歯科医院なら安心だと判断するのも良いでしょう。

    どうしても安くしたいなら、モニターも検討

    治療技術や品質への妥協を避けたいけれど、治療費をどうしても抑えたいという場合には、モニターとして治療を受けることをおすすめします

    割引される価格は歯科医院によって変わるものの、通常価格よりも明らかに安価でラミネートベニアに対応してもらえます。

    ラミネートベニアは、どんな方におすすめ?

    短期間で歯の色や形を変えられるラミネートベニアは、以下のようなお悩みやご希望を持つ方におすすめです。

    歯の変色が激しい方

    ラミネートベニアは不自然な白ではなく自然な色なのが特徴です。

    このため、自分の歯との色味の調整がしやすく、自然で安定した仕上がりを期待できます。

    歯間を矯正したい方

    ラミネートベニアでは、歯を白くすることはもちろん、軽度の状態であれば矯正もできる方法です。

    いわゆる「すきっ歯」が気になるけれど、大掛かりな矯正治療を受けることに躊躇している場合は、ラミネートベニアで歯間を調整することで歯並びを綺麗にすることができます。

    歯の形を綺麗にしたい方

    他の歯と比べて形が合わない歯がある場合にも、ラミネートベニアで形を整えられます。

    ある程度天然の歯を削る必要があるものの、簡単に見た目の歯の形を整えることができるのです。

    「前歯の形が気に入らない」「歯が少し欠けてしまっている」「左右非対称な歯を治したい」という方には、ラミネートベニアはおすすめです。

    ※反対に、重症の虫歯がある方や歯ぎしりや食いしばりがある方は、ラミネートベニアに適さないケースがあります。

    詳しくは歯科医師にご相談ください。

    ラミネートベニアのご相談なら

    口を大きく開けて笑うときや話すとき、歯は白いとそれだけでさわやかに見えるものです。

    エチケットや他人への影響を考え、歯を白くしたい方は多いものですが、「ホワイトニングには時間がかかる」「歯列矯正に通い続けられる自信がない」など思ってしまう方も少なくありません。

    そのようなお悩みには、短期間で理想の歯になれるラミネートベニアがきっと良い解決策となってくれるでしょう。

    大崎シティデンタルクリニックでは、ラミネートベニアの治療に対応しています。

    ラミネートベニアは短期間で満足できる結果を見せてくれる方法ではあるものの、天然の歯を削る必要性や治療に適さないケースなど、デメリットが生じることも事実。

    そのような点を踏まえ、当院では患者さま一人ひとりに納得していただける対応ができるよう、カウンセリングと検査にも力を入れています

    患者さまのご希望とご意思を尊重したうえで、適切な方法をご提案いたします。

    ラミネートベニアの治療を希望される方は、ぜひ当院にご相談ください。