歯は白くしますか?

こんにちは。
歯科医師の渡邉です。

今回は歯の色について考えたいと思います。

歯の治療をする際、何本かの歯を治療しなくてはならない場合があります。
とくに前歯を何本も治療する場合、見た目にも大きくかかわってきます。

もともとの本来の自分の歯の色を活かして、被せもの・詰め物もその色にあわせるのが基本ですが、
いまの色よりも白く、明るくしてから被せもの・詰め物を処置する方法もできます。

user comment….

上記写真は、虫歯ができてる部分を治療予定の方でしたが、歯の色も白くしたいとの要望もあった方です。
ホワイトニングをしてから虫歯の処置をいたしました。

user comment….

ホワイトニング、虫歯治療をしたあとの写真です。
あとは被せものが不適合なものを今後除去予定です。

このように、ただなおすだけでなく、歯の色を変えるだけで見た目の印象をだいぶ変えることもできます。

歯の色にかんしてはなかなか自分で決めることはむずかしいことなので、治療計画をたてる我々歯科医師からのご提案も必要と考えております。

機能的な改善はもちろん、審美的な改善もおこない、よりよい口腔内環境へ導くお手伝いができるよう当院スタッフは今後も精進してまいります。
渡邉

関連記事

  1. 大崎シティデンタルクリニック

    ライブ行って来ました!!

  2. PMTC

    。_-+*☆初めまして☆*+-_.。

  3. シェードガイド

    白い歯になりたい!歯科医師が教えるホワイトニングのまとめ

  4. プラークコントロールとは?

  5. プロフェッショナルケアセミナー

    ☆プロフェッショナルケアセミナー☆

  6. PMTC 大崎シティデンタルクリニック

    PMTCって??